ブログ初心者の僕が、ブログを始めて本当に良かったと思う4つの事。

皆さん、こんにちは。

管理栄養士の石川元洋(motohiro_food)です。

僕が、ブログを始めて約4か月が経ちました。

4か月で、記事数が16記事と恐ろしい位に少ないですが……。

 

今日は、栄養とは関係がありませんが、僕がブログを始めて良かったと思う4つの事を書きたいと思います。

まだ、ペーペーの誰にも全く読まれていないブログですが、僕はブログに大きな可能性があると、1人で信じております…。

ブログを初めた理由

僕は、管理栄養士をしています。

2年前に、もっと勉強したいと思い、いろいろ探していました。

そんな時に見つけたのが、分子栄養学。

分子栄養学とは、

人間の体は細胞からできていて、1つ1つの細胞レベルを正しく整えてあげることで、不調である体を回復させ、元気に過ごすことができるという事。

1年前に、沖縄にある新垣形成外科の、新垣弘美先生に分子栄養学を1年間教わりました。

 

今年は分子栄養学でとても有名な、新宿溝口クリニックの、溝口徹先生の主催するセミナーに勉強に行く予定です。

 

新垣弘美先生の分子栄養学講座がとても良かったんです。

1年しか勉強していませんが、教えてもらった内容を、自分だけで終わらすのはもったいないと思いました。

僕が勉強した内容を他の人に伝えるには、どうすれば良いか考えました。

 

一番は、今の仕事先でできれば良いですが、少し違うかなぁ~と…。

勉強会や、セミナーを開くにも、時間や情報を流す媒体がありません…。

 

そんな時に思い付いたのが、ブログ。

 

僕は、以前からブロガーの書くブログが、とても面白くて、よく見ていました。

僕が、最初に見ていたブログ。

まじまじパーティー|アソビくるう人生をきみに。

 

あんちゃさんは、会社で働くことに疑問を感じて、フリーランスになります。

生活する為に、ブログに、ものすごく力を入れています。(下ネタも結構あり)笑

今じゃ、ブログをしている人で知らないくらいに、恐ろしいメディアに。

 

自分も、少しブログ頑張ってみようかなぁ…。

そう、思ったんですよね。

ブログの良い所

アウトプットの場になる

人は、アウトプットして初めて自分のものになります。

人や、本から得た知識を、今度は自分が知らない人に教えるんです。

 

石川
自分は、今までインプットしかしていないなぁ…。

 

僕は、勉強しただけでインプットした気になっていた。

 

でも、実際は、インプットしてアウトプットまでしないと、自分のものにはならない。

2つでセットなんです。

 

こちらも、超有名なブロガー八木仁平さんの例えがわかりやすかったので、引用させてもらいます。

「成長が止まってるな」と感じる時の、2つの要因

 

インプットとアウトプットは、左足と右足のようなイメージ。

左足を出したら次は右足を出す。そしたらまた左足を出す。というふうに交互に使っていくイメージがいいんじゃないかなと。

成長する人はこのインプットとアウトプットのサイクルが非常に早くて、常にどちらも出来てる状態になってるんじゃないかなと思います。

 

つまり、どっちか一つではダメ。

 

みなさんの周りに、すごいと思う人はいませんか

その人って、勉強会でしゃべったり、ブログ書いたりしていませんか

いくら本を読んだり、勉強していてもアウトプットしてないと「その道のプロ」には、なれないという事。

 

僕も、アウトプットを意識するようになってからは、自然と色々な情報をさがすようになりました。

このツイートは、このブログを書いた数ヶ月後のツイート。

このブログを始めて、それからアウトプットの為に、Twitterを利用していました。

そして、毎日勉強した内容をツイートする事で、上の様な事ができる様になっていたんです。

感激した(笑)

Twitterは、アウトプットに非常にいいツールだと思う。

無料なんだから、使わない理由がない。

ブログは365日働いてくれる

僕は、1日8時間程度しか働きません。

働く場所も同じ。

 

ですがブログは、1年365日24時間はたらいてくれる。

僕が、遊んでたり、食事をしてたり、寝てるときもブログは休まず営業してくれているんです。

しかも、場所もどこからでも見れる。

 

自分が、書いた記事が、「どこかで見られているかも」って考えると嬉しくないですか⁇

自分が出来ることを作品にして、少しでも誰かの役に立てれば、ブログをしている甲斐がありますよね^ ^

資産型にできる

勉強してブログに残すことは、自分の資産にもなります。

形に残すことって大事なんじゃないかなぁ~って思う。

 

FacebookやTwitterなどもありますが、更新したら情報は出ますが、どんどん次の情報に埋もれて行ってしまう。

ブログは、ストック型なのでためていく事ができるんですよね。

 

そして、自分で作ったブログには愛着があります。

僕は、Amebaブログやfc2ブログなどの無料ブログは使わず、ワードプレスでイチから自分で作りました。

パソコンは得意な方じゃないので、実際ブログを書くまでに半年もかかってしまいました…。☜(普通の人はこんなにかからない)

 

最初は、サーバーとか、ドメインとか何やねん!!って感じ…。

さっぱり、意味不明でしたが自分で調べて、サーバー(土地)・ドメイン(住所)などを作り、どうにかブログを書くことが出来た。

 

自分で作ったからこそ、愛着があります。

無料ブログには、無い良さがあると思う。

人と繋がることができる

個人的にはこれが一番嬉しいかと…。

 

ブログを始めて、Twitterとインスタグラムも始めた。

 

できるだけ、ブログのことをたくさんの人に知ってもらえるようにです。

 

それまでは、SNSなんてやらなくてもいいと思っていた。

でも今は、SNSを始めて良かったと本当に思っている。

自分と同じ職業の人だったり、考え方が似ている人だったり、僕と同じようにブログを頑張ろうとしている人がいたり…。

 

SNSをやらなければ、出会うことが出来なかった人たちと、少しだけ繋がることができました。

 

何もしないで、同じ環境で毎日過ごしていた自分ですが、SNSでいろんな人の考えや意見を見れるのは、とてもいい刺激になっています。

やっぱり、アウトプットしている人は強いと個人的に思います

まとめ

まだまだ、ブログを始めた初心者ではありますが、今はブログが楽しいです。

📌どうしたら人に伝わるか??

📌どうしたら読みやすいか??

📌どういう文章の構造がいいのか??

📌どうしたらファンになってもらえるか?? 

今、僕の頭はこんなことばかり考えています(笑)

でも、これが楽しいんですよ(^^♪

 

ブログを始めた人の80~90%は3か月以内でやめてしまうそうです。

 

逆に、そこを乗り越えて続けることさえできれば、ブログには可能性は出てくると思います。

 

ブログは、自分の分身です。

僕の代わりに、年中無休で僕の思いを伝えてくれるブログを大切に育てながら、楽しんでいきたいと思います。

 

あなたもブログを始めてみませんか??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

石川 元洋

女性が8~9割を占める中、少ない男性の管理栄養士。 現在は、老人ホームの管理栄養士として働いています。 沖縄出身・沖縄在住の34歳。 現在は男の年子3人(5歳・4歳・3歳)の 育児に日々奮闘中。