血液は正直もの!!血液検査から体を読み取る方法

当ホームページにお越し頂き、ありがとうございます。

管理栄養士の石川元洋と申します。

 

私は、「分子整合栄養医学」または「オーソモレキュラー」という分野を勉強していました。

勉強する中でも、「血液検査の読み取り方」について、理解できたのが、自分の中ではとても大きかったです。

ぜひ皆さんにも知って頂いて損はない内容だと思い、商品化させて頂きました。

分子整合栄養医学・血液検査については、簡単に、こちらこちらにも書いていますので、ご覧ください。

それでは、商品の説明を簡単にさせて頂きます。

簡単な資料の概要




オーソモレキュラーの血液検査の項目は約60~70項目行います(実施する機関により項目数は異なる)

これは、かなり体調が悪い方が必要とする血液検査だと思います。

 

今回紹介するのは、あくまでも一般検診の結果から、体の不調・または不足している栄養素を推測する方法です。

ですので、上の項目の内容を勉強するだけでも十分です。

 

血液は正直ものです。

血液が、あなたの体の最新情報を教えてくれます。

 

ほとんどの方は、検査結果でA評価が付いていれば、自分は「健康」あるいは「問題なし」と捉えるでしょう。

ですが、もう一歩踏み込んで検査結果を見ることで、「病気の予防」にも繋げられます。

 

この「読み取り方」を理解し、自分自身の健康にも、周りの方の健康にも、ぜひ役立ててみませんか??

受講方法

受講方法としては、各項目を説明した動画を配信します。

こちらで作成した資料(パワーポイント)をPDFの形で、パソコンへお送りします。(資料の郵送も可)。

資料は、血液データを読み取る以外にも、関係する各栄養素の特徴をまとめ、日頃から参考に出来る資料となっています(全60ページ程)

動画は常に見れるので、時間などに関係なく、あなたが見たいときに視聴することが出来ます。

 

動画を見た上で、質問や疑問点などをZOOMなどで受け付けます。

文章では、伝わりにくく、誤解も生まれるため、ZOOMなどのツールでお願いします(相談に応じる)

またその後も、ラインに登録して頂き、こちらからの情報や、皆さんからの質問や疑問に答えられる空間を作ります。(対象者や患者様への相談は受け付けません)

その他の要望などがあれば、お気軽にご相談下さい。

費用

私は、分子整合栄養医学・オーソモレキュラーを勉強するに当たり、30万近くのお金を費やしました。

これは本を買ったり、講座を2回ほど受講しました。

正直な話、そんなにお金をかける必要はないと思います。

1つの講座をすべて受講すれば、15万程かかりますが、一般の方、もしくは「部分的」に勉強したい人には、このような講座はふさわしくない部分もあります。

今回の内容は、5万円ほどの内容ですが、私も「商品化」したのが始めてなので、3万円で提供させて頂きます。

内容等の要望には、相談により応じます。

皆様のスキルアップの為、是非お手にして頂きたい商品です。

この講座はこんな方にお勧めです。

・分子整合栄養医学・オーソモレキュラーに興味がある。

・血液検査の読み取り方について知りたい。

・食や栄養に関わる仕事をしている。

・自分自身スキルアップしたい。

・患者様・お客様の体調不良の原因を探りたい。

そして、この講座を受講すれば、

①基本的な血液データが読める=分析

②より細かく、自分の体・相手の体を知ることができる=把握

③体調不良・慢性疲労の原因を探ることができる=探索

④足りない栄養素が分かる=理解

⑤食事の重要性がわかり、改善できる=実行

こちらが身に付きます。

人の基本は食事です。

食事により、体は良くも悪くもなります。

あなたと、あなたの周りの健康を考えてみませんか??

 

是非とも、前向きなご検討の方をよろしくお願いします。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

3 件のコメント

  • C’est en réalité une information agréable et utile. Je suis convaincu que vous venez de partager ces informations utiles avec nous. S’il vous plaît, gardez-nous au courant de ceci. Merci d’avoir partagé. Hanny Abbe Vanderhoek

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    石川 元洋

    女性が8~9割を占める中、少ない男性の管理栄養士。 現在は、老人ホームの管理栄養士として働いています。 沖縄出身・沖縄在住の35歳。 現在は男子4人(6歳・5歳・4歳)と3か月の 育児に日々奮闘中。