朝食は食べて欲しいし、食べさせてあげて欲しい…。

皆さん、こんばんは。

管理栄養士の石川元洋(motohiro_Food)です。

 

皆さんは、朝食を食べていますか??

僕は、朝は食べないとダメなタイプなので、何かしら食べたい人です。

なので、「朝食べなくても大丈夫」って人…。信じられ……。(笑)

 

最近の研究によると「朝食べないと太る可能性」があるようです。

こちらについて考えてみます。

朝食べないと太る??

ドイツのリューベック大学の研究者は、朝食と夕食である実験をおこなった。

16人の男性に、3日間、低カロリーの朝食と、高カロリーの夕食を食べる。

そして、その逆もおこない、食事を評価した。

高カロリーおよび低カロリーの食事での朝食と夕食後の高食誘発熱発生としての2回

 

結果は、高カロリー、または低カロリーの食事後、朝は夕食よりも2.5倍高いカロリーの消費をもたらした。

夕食より、朝食の方が効率よくエネルギーを使えているってこと。

 

理由としては、食事をすると、その一部が体熱となって消費されます。

食事をすると、体が温かくなりますよね…??それです。

食事誘発性熱産生(DIT)と言われます。

参加者は、そのDITが夕食後よりも、朝食後で平均2.5倍高かったんです。

女性は、特に低体温が多いので、朝食べることが、パフォーマンスの向上にもつながると思います。

 

また、朝食を食べないと、1日の中で空腹感・特にお菓子への強い欲求を増加させたようです。

よく、「ご飯食べないのに太る」って人がいます。

朝食べないでお腹が減り、昼までにお菓子などをつまんではいませんかね??

さらに、朝食べない・または量が少ない人は、夕食時に大きな食事をとる傾向にあるそう……。

朝昼に失ったカロリーを、夕食で取り戻す…。

実際に、夕方のエネルギー摂取が高いと、肥満になる確率はかなり上がります。

エネルギー摂取の時刻と肥満との関連の世界的な傾向に関する観察研究からの現在の証拠のレビュー。

ダイエットの為にも、朝はしっかり食べた方がいいと思います。

 

また、朝食べないと、深刻な健康被害をもたらす可能性もあります。

例えば……。冠状動脈性心臓病のリスク子供の学力問題朝食の欠食は、2型糖尿病の発生率と正の相関がある。

個人的には、子供には何かしら、朝ご飯をあげて欲しいと思います。

理想の朝ご飯は??

個人的には、朝は時間がないので、前日の夕飯の余りなどを利用していいと思います。

食べないよりかは、食べるor食べさせて欲しい。

ただ、常備しておいて、損はないと思うのは、

①卵(たんぱく質・その他の栄養素が豊富)

②納豆(優秀なたんぱく源)

③ギリシャヨーグルト(ヨーグルトに比べ、たんぱく質が2倍近く豊富)

④果物(炭水化物・ビタミン・ミネラル・食物繊維)

①~③は、たんぱく質が豊富です。

「バランスのいい食事」の中心は、たんぱく質です。

さっき説明した、食事誘発性熱産生(DIT)は、炭水化物・脂質より、たんぱく質の方が熱産生が強く、空腹感を減らし、満腹感を与えてくれます。

・玄米や五穀米+納豆+卵焼き+果物でもいいと思うし、

・パン(出来れば胚芽やライ麦)+目玉焼き+ヨーグルトでもいいと思います。

それに、野菜などがプラスであれば、もっといいですね。

 

朝は時間がないので、できるだけ、手間をかけずに、栄養があるものを取れるのが理想的。

 

朝ご飯は大事。

食べなければ、1日のリズムも狂い、カロリー不足のツケが、夕食に「大食い」という形になって現れます。

ダイエットしたい自分の為にも…。

学力を上げたい子供の為にも……。

朝食は、しっかり食べて欲しいと思います。

ホームに戻る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

石川 元洋

女性が8~9割を占める中、少ない男性の管理栄養士。 現在は、老人ホームの管理栄養士として働いています。 沖縄出身・沖縄在住の34歳。 現在は男の年子3人(5歳・4歳・3歳)の 育児に日々奮闘中。