運動で痩せれる!?ダイエットの基本は「食事」だと強く思う。

皆さん、こんばんは。

管理栄養士の石川元洋(motohiro_food)です。

突然ですが、運動って大事ですよね??

年齢を重ねるごとに運動不足を痛感し、その大事さも実感します。

実感してるってことは、運動出来ていないんですよね‥‥。

中々、時間も取れない。

なんですが………

「運動しないと痩せれない」って思っていませんか??

運動も、もちろん大事なんですけど、基本はやっぱり「食事」だと思います。

ちなみに、僕は運動で痩せようとは一切思っていません。

その理由について、詳しく説明して行きますね。

ダイエットは運動ではなく「食事」

僕は、運動していません。

はっきり、開き直って言い訳をします。

運動する時間がありません‥‥‥。( ・∇・)

って、声を大にして言いましたが…(笑)

 

週5日は仕事です。

仕事が終われば、小さい子供が3人います。

週末の仕事が休みの日は、保育園も休みなので、子供と一緒に遊びます。

ホント、自分の時間が出来るのって、子供が寝た後しかないんですよ‥‥。

でも、10時から運動しようって中々出来ません。

ってか、すでに飲んでますから‥‥。

なので「運動という行為」をあてにしていませんし、あてに出来ません。

 

そこから、連想できることは‥‥。

「太る」ですよね??

ですが、僕はここ5年位は体重は変わっていません。

何故かというと、

「運動出来ない分、食事を気をつけているから」

 

この一択あるのみ。

太るのは、ホント簡単。

だけど痩せるのを、運動で考えると、相当運動しないといけません‥‥。

だったら、食べる量を気をつけようって話です。

食べた分、消費するのは大変

食べた分を帳消しにするには、「大変な作業だ」と実感しました。

あんなに動いて、これだけの消費なら「不要な物は、食べない方がいいじゃん」ってのが、僕の行き着いた答えです。

だって、張り合ってないです!!!

だけど、食べたいものは食べたいし、飲みたいものは飲みたい‥‥。

それなら、何かは我慢するべき、控えるべきなんですよ…。

僕の場合は‥‥

ご飯はしっかり食べるけど、お菓子は食べない。

アルコールは飲むけど、ジュースは飲まない。

食べたい・飲みたい物があるので、「何か」は控えています。

僕も、お酒飲むので、「お酒控えなさい」とは人に言えないです。

ただ、その「代わり」に何かは控えないといけない。

それが、僕はお菓子やジュースなんですよね。

両方取ってしまえば、多分恐ろしいことになると思う。

運動が難しい人は、その分「食事の内容」を考えなければいけない。

運動で痩せるのは、至難の業だと僕は思います。

まとめ

太るってことは…。

①摂取カロリー≧消費カロリーが多い。

②摂取カロリー=消費カロリーなら体重維持。

③摂取カロリー≦消費カロリーなら痩せる。

①なら、太りますね。

③なら、痩せますができそうですか??

僕はできません。

運動してませんから…。

なので、

「運動で痩せるのではなくて、食事で痩せる」

この意識が大事になるかと思います。

運動できない人は、食事の量を意識すること。

量が減れば、口にできるものが減るので、「食べ物の質」を意識すること。

これだけですね(*^-^*)

食事を意識してみましょうね。

だけど、運動は大切だと思います。

トーレニングしている人って、とてもポジティブに見えるからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

女性が8~9割を占める中、少ない男性の管理栄養士。 現在は、老人ホームの管理栄養士として働いています。 沖縄出身・沖縄在住の35歳。 現在は男子4人(6歳・5歳・4歳)と3か月の 育児に日々奮闘中。