あなたは食べすぎる事で、体に負担をかけていませんか??

食事をすると、体は食べたものを吸収しやすい形に分解します。

ここで、使われるのが「消化酵素 」です。

消化酵素のほかにも、体は酵素を必要としています。

食べ過ぎると、その分、消化酵素も多く必要になり、酵素の無駄使いになります。

無駄使いすると体に、どのような影響がでると思いますか??

酵素とは??

酵素は体の中で、たんぱく質をもとに作られます。

生物が物質を消化する段階から、吸収・代謝・排泄などあらゆる過程にかかわっています。

酵素の種類

消化酵素

名前の通り、食べ物を消化させる酵素です。

食べた物を、体に吸収しやすいように、ハサミ(消化酵素)で小さな形にすると言うイメージだとわかりやすいと思います。

唾液・胃液・すい液などの消化液に含まれています。

代謝酵素

消化酵素とは、違う働きをしてくれます。

体の、体温や血圧を維持してくれる。

免疫などに関わる。

細胞を新しく作ったり、直してくれたりする。

ホルモンや神経のバランスを調整する。

有害物質を分解して体の外に出してくれる。

 

など、体にとても、有益に働いてくれます。

こんなに、体に重要な仕事をしてくれる酵素には一つ問題があります。

それは、一生で作られる酵素の量はある程度、決まっていて、年齢と共に減っていくと言うことです。

人は、年と共におとろえて行くことは、ある程度、仕方がないことですが、

このように、酵素などが減っていく事が、体がおとろえて行く一因になっていると言うことです。

じゃあ、何も出来ないかと言うと、そうではありません。

消化酵素と代謝酵素は、どちらも必要ですが、どちらかは節約できると思いませんか⁇

そして、酵素を作ればいいんです。

消化酵素を節約する。

1番、簡単に出来ることです。

要は、食べ過ぎないことです。

説明した通り、食べれば、食べた分だけ、消化酵素が必要になります。

「断食」ってありますよね⁇

断食は、食事をしない事で、内臓などを休ませて、代謝酵素を十分に使って体をメンテナンスすると言うことです。

注意しよう!!

断食は、何も食べないわけでは、ありません。

酵素入りドリンクを飲んだりします。

栄養状態が悪い人がおこなうと、かえって逆効果になったりします。

食べたものを、消化するには、胃・腸・すい臓などの働きが必要になり、食べ過ぎた分(炭水化物)などは、肝臓に中性脂肪として蓄えられます。

なので、臓器に負担がかかっていると言うことです。

臓器を少しでも休ませたいなら、やはり腹八分目が体に優しいんですね。

食物酵素を取り入れる

酢豚に、パイナップルが入っている時がありますよね??

なんで、「酢豚にパイナップルが入っているの」と嫌いな人も多いと思いますが、ちゃんと意味があります。

パイナップルに含まれる酵素が、お肉を柔らかくしてくれる為です。

これを「食物酵素 」と呼んでいます。

食物酵素には、消化酵素を手助けしてくれる作用があります。

自分自身が、酵素を持っているので、消化酵素の分泌量が少なくてすみます。

ただ、弱点があります。

それは、「熱に弱い」と言うことです。

酵素を多く含む食材でも、加熱調理してしまえば、まったく酵素の力がなくなっています。

野菜など、生で食べれる物は、出来るだけ生で食べた方が、酵素の力を最大限にいかせると言うことです。

また、発酵食品にも酵素がたくさん含まれています。

漬物や、納豆、しょうゆ・味噌などの発酵食品は酵素以外にも、たくさん栄養を含んでいるので、積極的に食べたい食品になっています。

まとめ

酵素は、体にとって重要な役割をしてくれます。

消化酵素・代謝酵素ともに重要ですが、代謝酵素が十分にある方が、体のメンテナンスに使うことができるのです。

大事なポイントは、

✅ 食べ過ぎることで、消化酵素を無駄使いしない。

✅ 腹八分目を意識して、消化酵素を節約し、体のメンテナンスに必要な代謝酵素にまわす。

✅ 食物酵素・発酵食品を積極的に取り入れる。(野菜など生で食べれる物は、出来るだけ生で食べる)

上の食事を想像したら、芸能人やモデルさんが食べてそうな食事になりませんか??

お腹いっぱい食べずに、ヘルシーな生のサラダを食べて、納豆・味噌汁などの発酵食品を取り入れる。

ここに、茶碗1杯の玄米と、肉・魚・卵・豆腐などのたんぱく源を、2品以上加えると良い食事が完成しますね。

あなたも、体に負担をかけない食事を意識してみませんか??

☆もし良かったら記事のシェアやブックマークして頂けると嬉しいです。

書いたかいがあります(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

女性が8~9割を占める中、少ない男性の管理栄養士。 現在は、老人ホームの管理栄養士として働いています。 沖縄出身・沖縄在住の35歳。 現在は男子4人(6歳・5歳・4歳)と3か月の 育児に日々奮闘中。