ストレスはいらない。健康になりたければ、ストレスなんて全て捨ててしまえ!!

ストレスと聞くとあまりいいイメージはないと思います。

ですが、全くもってその通りです。

「適度なストレスは体にいい」とかいいますけど、適度にストレスを感じている人は少ないんじゃないですかね⁇

適度、超えまくってません⁇

みなさんが思っている以上に、体はストレスを感じています。

では、どのような人がストレスを受けやすいと思いますか??

ストレスは、自分でうまくコントロールしないと溜まる一方だと思います。

詳しく説明して行きますね。

ストレスを溜めるのは自分次第

完璧主義者は、ストレスに弱いと思います。

自分が完璧にやっても、周りから何か言われると面白くなく、ストレスを溜めやすいから。

どちらかと言うと、僕はこれに近かったと思います。

あまり人の力は借りずに、できる限りは自分でやる。

自分では完璧だと思っていても実際はそうではない。

今は、完璧じゃなくて「8割位でいいかな」って思ってます。

後は周りから、知恵を借りたり、ストレートに「手伝って欲しい」と言う。

周りの人を出来るだけ、「巻き込んだ方が楽」かな。

もちろん、かなり重要なプレゼンや大事な仕事はBestを尽くさないといけないが、そんな多くはないと思う。

完璧主義にも種類はあるけど、そんな完璧は追い求めなくてもいいかなってのが、今の僕の考えですね(笑)

ストレスを受けやすい人の特徴

①②③のどれにも当てはまりたくないと思っています。

特に③。

自分で仕事を抱え込んでいる人は多いと思う。

あなたの周りにも、こんな人いませんか??

他人に仕事を任せるのができない人は

 

📌 ただ単に、自分がその仕事を握っていたい

📌 そして、自分にしか出来ない仕事だと思っている

📌 教えるのが下手くそ

📌 教えれる時間を確保できない

📌 一気に全部教えようとする

かなりのお偉いさんがやることとか、そんな事以外は人はちゃんとできると思います。

少なからず、あなたの事を見て来ているから、要領はなんとなくわかっている。

例えば、病気で長期入院すれば、他の誰かがどうにかあなたの仕事をカバーしてくれます。

「自分じゃないと出来ない」というなら、あなたが自分の仕事を、他の人には見せていない証拠。

とにかく、任せてしまえばいい。

思っている以上に体はストレスを感じている

仕事・人間関係・家庭の事…。

ストレスの原因になりそうなのは、大きくこの辺ではありますが、環境などの変化でも体はストレスを感じます。

そのストレスって、自分では気が付きにくいですよね??

だからこそ、必要ないストレスは捨てましょう。

病気は自分が作るもの

ストレスは、健康な体にマイナスに働きます。

一つひとつ、健康な状態の細胞が狂いはじめます。

その結果として、体調不良・病気に繋がってしまいます。

そうなると、すでに食事や生活習慣は乱れていることが多いです。

ストレスが、あなたの心と体を乱すことで、暴飲暴食にも繋がりやすくなってしまうのです。

ストレスを感じている時ほど、食事を気を付けよう

あなたのストレス解消法はなんですか⁇

甘いものが欲しくなったり、暴飲暴食になるのであれば、体は完全にストレスに負けていますね。

僕自身、めっちゃイライラしてる時は、ラーメン食べて、がっつり替え玉して、ギンギンに冷えたビールを飲みまくりたいです(笑)

ダメダメですね…。(笑)

でも、こうなるんです。

そうすると、ストレスの思うツボですよね。

ストレスを感じている時ほど、冷静になり、ゆっくり食事をすることを心がけましょう。

ドカ食い・飲みすぎは良くないですね。

自分の好きなことをしたり、運動したり、寝たり、カラオケに行ったりと、体に負担をかけないストレス解消法を考えましょう。

僕の場合は、1番手っ取り早いのが「寝ること」です。

寝たら忘れます(笑)

頭もスッキリしてます。

ストレスに負けない体作りと、ストレスを溜めないで、受け流す方法を、あなたなりに考えて見て下さい。

「ストレスは体に良くない」の一言で済ますのは簡単ですが、実際良くありません。

いらないストレスはどんどん捨てていきましょう‼︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

石川 元洋

女性が8~9割を占める中、少ない男性の管理栄養士。 現在は、老人ホームの管理栄養士として働いています。 沖縄出身・沖縄在住の34歳。 現在は男の年子3人(5歳・4歳・3歳)の 育児に日々奮闘中。